22歳の女子学生と出会ったその日にロマンスした話【出会い系,マッチングアプリ,セフレ】

 

どうもヤリチンです。

今日も今日とてマッチングアプリで出会った女の子のお話をしたいと思います。

 

今回使ったアプリ⇒ワクワクメール

 

 

今回使ったアプリはワクワクメールでございます。

 

\無料でもらえるポイント付き/

ワクワクメールを登録してみる

 

 

スペック

22歳

専門学校に通う学生

体型 スレンダー

戸田恵梨香っぽい

ということで以下えりかちゃんって呼びますね

 

 

いつもの如く、マッチングアプリのメッセージ上で音楽の趣味で意気投合しーの。

 

ライン交換しーのって感じで。

 

10個ぐらいやりとりして、会いたい~っていうとOKってことで会うことにっ。

カフェ→カラオケ→居酒屋の王道デート

 

デート当日は駅で待ち合わせ。

 

現れたえりかちゃんは、スレンダー系の女のそのでした。

 

あと、しっとり系のオシャレさんでもありました。

 

オシャレさんだな~と思ったので、その理由を聞き出してみると、どうやら昔美大に通っていたからというもの。

 

なるほど。

 

元美大の女子大生…最高かな??

 

で、

 

とりあえずカフェ→カラオケ→居酒屋っていう王道な感じのデートでした。

 

カラオケまでは無難な会話をしてたんだけれども、居酒屋では思い切って恋愛の話をすることに。

 

僕「そういや、えりかちゃんっていつから彼氏いないのー?」

 

えりか「んー、1年くらいかな。

 

美大の時に付き合ってたくらい。」

 

僕「今の学校じゃ、男の子はいないのー?」

 

えりか「いるけど、あんまり異性として見れないんだよね~」

 

とのこと。

 

たしかに、同じ学校で恋人作るのって結構ハードル高いよなぁ、とか思いつつ。

 

僕「なんでアプリ使おうと思ったのー?」

 

えりか「最近姉に彼氏ができて、それが羨ましくなっちゃってさ~」

 

なんだ?フラグか??

 

とか思いつつ。

 

そんな感じ、恋バナしつつ、お酒も進み、

 

「そろそろ帰りますか~」

 

って感じで店を出ます。

 

当然のことながら、僕はヤリたいんすよ。

 

お酒も入ってることですし、セックスしたいに決まってる!

 

僕「もうちょっと一緒にいたいなー??」

 

えりか「そうだね~.」

 

というわけで、繁華街からちょっと外れにある河原に向かいます。

 

河原に座って、また少しおしゃべり。

 

 

もうあたりは真っ暗です。チャンスでしかない。

 

そんで、僕はハンドテストを始める。

 

僕「寒い~」

 

といいつつ、とりあえず手を繋ぐと…

 

えりか「お、おぉ…」

 

ふつうに手を繋いでくれました。

 

冬は手を繋ぐ理由があっていい。

 

ついでにいうとキスをしてみたら

 

…いい感じでした。

 

なんなら舌を絡めてきたまである。

 

これは…ヤレる、、、!!

 

とりあえず手をつなげたら大体キスできるよね。

 

でこっからが大事。

 

僕「お家…行ってもいい??」

 

えりか「えー、それは…ダメ!!」

 

まぁ、ふつうそうだよね。

 

だがここで負けるわけにはいかない。

 

僕「なんでー??」

 

えりか「いや、だって、お家だって汚いし…」

 

僕「いいよ!大丈夫!うちも汚いからそういうの慣れてる!」

 

えりかさん「いや、でも、ほら、まだ早くない…??」

 

僕「そうだけど、ここでバイバイするの寂しくない??

 

えりかちゃんともっと一緒にいたいんだ~」

 

えりか「いや~、でも…」

 

僕「お願い、、、えりかちゃんも一緒にいたいでしょ??」

 

えりか「そうだけど…」

 

これはいけるやつだ!!

 

僕「よし、決まり。行こっ」

 

と僕は手を引きます。

 

このぐらい強引に行くべきなのです。

 

あとはヤるだけ。

 

お家にて

 

お家に着くと、

 

えりか「片付けるからまってて!!」

 

って感じで、20分ぐらい待たされました。

 

というか、僕はゴムを買ってなかったのでその間コンビニに行きました笑笑

 

 

で、お家に上がり込んだら一息して

 

えりか「とりあえず…シャワー浴びる?」

 

僕「うん、そうする」

 

って、お互いシャワーを浴びて。

 

もう時刻はすでに深夜の1時。

 

お互いシャワーを浴び終わって、

 

「もう寝よっか」

 

といってベッドに潜り込んで、電気を消して。

 

僕はとりあえずえりかちゃんにキスをしました。

 

えりか「んっ…」

 

ついでにおっぱいも揉みます。

 

Bカップぐらいでしょうかね。

 

柔らかい。マシュマロおっぱいですねこれは。

 

その柔らかさと乳首があれば十分です。

 

えりか「久しぶりだから恥ずかしい…」

 

僕「僕もだよ…」

 

とか言いつつ。

 

パンツの中に手を入れてみたらまぁぐっしょりです…

 

女の子のアソコが濡れ濡れなときってめちゃめちゃ興奮しません!?

 

こんなにも求めてくれてるんだ…

 

って思います。

 

あとはもうふつうにセックスですよ。

 

夜に一発。

 

朝に起きてもう一発しました。

寝起きセックスって、なんであんなに幸福度高いんだ??

 

しまいには、朝ごはんは、パンとコーヒーを出してくれて、、、もう、最高です。

 

居候したいレベル…

 

 

って感じで。

えりかちゃんのバイトの時間まで一緒にいました。

 

えりかちゃんもキープですな。

 

その後も一回遊びにいって2回セックスしました。

 

で、今もセフレか?って言いたいところなんですけれども、なにせえりかちゃんの家から僕の家まで片道1時間以上

もあるもんだからそれ以降行ってないんですよね…

 

やはり、セフレを作るには立地も大事です。

 

たまにはいいですけどね…

 

 

今回使ったアプリ⇒ワクワクメール

 

今回使ったアプリはワクワクメール。

  • 男女ともに登録無料
  • 料金はポイント制
  • 電話、メールによる24時間のサポート体制あり
  • 初回無料登録でポイントがもらえる

って感じのアプリです。

気軽にセフレを探したいとき、僕はこのアプリをよく利用しています。

 

初回登録時には、1200円分のポイントが貰えるので、それをうまく使えば女の子とスグにエッチすることも可能です(笑)

 

\無料でもらえるポイント付き/

ワクワクメールを登録してみる

 

公式の紹介

\無料でもらえるポイント付き/

ワクワクメールを登録してみる

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です