【悪用厳禁】可愛い子には尽くさせよう【女に要求すればするほどモテる心理学】

 

どうも、ヤリチン大学生です。

 

先日以下のようなツイートをしました。

 

 

女の子に行動させればさせるほど、惚れさせることができるんやで・・・!!

 

という趣旨です

 

ということで、この記事では、女の子に行動させる(尽くさせること)の重要性について深堀りしていきたい。

 

女の子に尽くさせるのって怖いよね

 

まず、多くの男性は、女の子に行動させること自体苦手だと思う。

 

むしろ、「女には尽くしたい、いやむしろ尽くしてこそ紳士の嗜み」と思っている優しい男が大多数なんじゃないでしょうか??

 

好きな人には、

  • ご飯を奢る
  • 帰りは送る
  • ちょっと高めのプレゼントを買ってあげたり

 

などなどですね

 

世の中には、そんな喜ばせたがりの優しい男性が多いので、ついつい女に尽くしたくなっちゃうし、そして、逆にいうと、「女に尽くさせるなんて・・・」って物怖じちゃうわけですな。

 

しかし、そんな恐怖心をなんとか押し返して、女に行動させ(尽くさせ)ましょう。

 

女に行動させればさせるほど、あなたは嫌われるどころか女に好かれるようになっていきます。

 

一貫性の法則

 

まず、ツイートの通り、人間には一貫性を持たせる本能が備わっています。

 

人間は自分の行動に対して、一貫性を持たせたい生き物なんです。

いや、むしろ、そうせざるを得ない生き物なんです。

 

例えば、

「女は好きになった男とセックスするのではない。セックスした男を好きになるのである。」

なんていうのは、ナンパ師の界隈ではもはや常識です。

 

なんでこのようなことが起きるのかというと、もし、女が好きじゃない男とセックスしたという事実があったとしたら、それでは女の中の一貫性が保たれなくなるからです。

 

仮に、女が好きじゃない男とセックスしたという事実があったならば、

女「私、好きでもない男とセックスする尻軽女なの!?」

 

ってなりますよね。

 

しかし、女としては、自分のことを尻軽女だとは思いたくないわけです。

 

ここで、女という生物の中にある一貫性の本能が活躍します。

 

尻軽女だと思いたくない

でも、好きじゃない男と寝たという事実を変えることはできない

じゃあ、アイツのことを好きになれば、一貫性は保たれるんじゃね?

うん、そう、あいつのこと好きじゃなかったけれど、でも私がアイツと寝たってことは、きっとアイツにはそれ相応の魅力があるに違いない!きっとそうよ!私はアイツのことが好きだからセックスしたのよ!

こうして、女の中の一貫性は保たれ、セックスした男のことを好きになるわけです。

 

ということで、女がセックスした男を好きになるように、女は尽くした男を好きになる、いやならざるを得ないのは、自然な流れと言っても過言ではないでしょう。

 

人は時間や金を投資したモノに価値を見出す

 

また、人は時間や金、労力などを投資したモノに価値を見出します。

 

親が子供のことを自分の命よりも大切に思うのは、親は子供に対して、莫大な時間とお金と手間をかけて育てているからです。

 

キャバ嬢やアイドルにたくさん貢ぐおっさんも、最初はなんとなくキャバクラに遊びに行ったり、CDを買ったり握手券を買ったつもりだったのが、お金をちょっとずつ貢につれて、だんだん女の子に対して思い入れが強くなって、どんどん深みにはまっていったわけです。

 

人は投資すればするほど、その投資を回収したくなるし、投資を回収できない事実を受け入れられないので、もっともっとお金を投資してしまう。

 

パチンコで破産してしまう人の心理もそれと一緒ですね。

 

それと同じようなことを恋愛でも行ってみようってことです。

 

女に対して最初は、

  • ちょっとした頼み事をする
  • おはようラインを送ってもらう
  • 自撮りをおくってもらう
  • 日用品を買ってきたてもらう

など、小さな頼み事からはじめて、

 

だんだん

  • ご飯を作ってもらう
  • 服を買ってもらう
  • デート代を割り勘(奢らせる)

みたいな感じで投資をエスカレートさせていくわけですね。

 

そうしていくことで、どんどんあなたに対する投資を積み上げさせていくわけです。

 

気付いたときには、あなたに対する投資は莫大なものになっており、あなたのことが大好きになっているわけです。

大好きというよりも、もはや離れられないって感じですよね。

 

最終的に、あなたがどんなに我儘でも、あなたから離れられなくて、あなたの言うことはなんでも聞くような彼女が出来上がっている…なんてこともあり得るわけです。

 

ちなみに、この相手に対する投資のことをサンクコストといったりします。

 

一貫性の法則×サンクコスト(投資)は最強のテクニック

 

一貫性の法則とサンクコストは、お互いがお互いの効果を生み出すものです。

 

例えば、女に「日用品を買ってきて~」と頼むとしましょう。

 

そうすることによって、

 

「日用品をアイツのために買うという行動をしているということは、つまり私はアイツのことが好き」

という一貫性の法則による刷り込みができる上に、

 

「日用品を買うことによる労力と金」

というサンクコストを女にかけさせることもできます。

 

つまり、女性に対して尽くさせるということは、一貫性の法則によって、「私はあいつのことが好きだから、行動している」という刷り込みを促し、さらにサンクコストがかかることによって、どんどん自分から離れられなくするという効果を生み出すことに繋がるわけです

 

どうですか?ヤバないですか?

 

逆に言えば、女があなたに尽くさせようとした場合、これだけの魔法があなたにかかるってことです。注意しましょう。

 

この一貫性の法則×サンクコストの効果っていうのは、アイドルだったり、ホストやキャバクラの繁盛っぷりを想像してもらえると分かりやすいでしょう。あれだけ莫大なお金を生み出すってことは、それだけ人の心を動かすっちゅーことです。

 

「可愛い子には尽くさせよう」って凄くシンプルなんですけれど、でもこうやってひも解いていくとめちゃめちゃ強力なテクニックなわけですよ。

 

分かっていただけましたかね??

 

むしろ、この効果っていうのは、あなた自身が既に恋愛などで体験していることかもしれませんね。だって女って男に尽くさせることがめちゃめちゃ得意ですから。

 

…ということで、どんどん女の子には要求して尽くさせてみましょう。

あなたのことをどんどん好きになっていくはずです。

 

って話でした。それでは。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です