彼女に送るプレゼントなんて薔薇と手紙で十分という話【ブランドものはやめとけ】

 

 

どうもえもみんです。現在12月23日の夜。超今更ながら、女の子へのプレゼントの送り方について解説していきたいと思います。

 

情弱は搾取される世の中。

 

一般的な男のプレゼント

 

そもそも一般的なプレゼントとはいったいどんなものなんでしょうかね??

 

・ブランドもののバッグ

・無駄に高いアクセサリー

・奢りの旅行とか?ディナーとか?

 

って感じでしょうかね?

少なくとも一般的には、クリスマスにかけるお金と言えば、数万円が相場なのかなと思います。

 

しかし、そういうクリスマス(誕生日)はやめにしましょう、って話です。

 

企業の洗脳に騙されるな

 

クリスマスプレゼントはブランドモノを彼女にあげよう!!

高級ディナーを彼女と一緒に!!

美味しいケーキを買って帰ろう!!

 

そういった既成概念は、結局、お金儲けをしたい企業が作ったプロパガンダなわけですよ。

 

「彼女には、ブランドモノのプレゼントを買ってあげよう」

的な広告をテレビやら雑誌やらに流すことによって、情弱男子はまんまとその情報に騙されて、

 

(なるほど、彼氏たるもの、クリスマスには、彼女に数万円はするアクセサリーとか買ってあげないといけないんだな!?)

という強迫観念に襲われて、デパートに足を運ぶわけですよ。

 

で、ブランド物を貰って一番喜ぶのはだれかというと、ものすごい粗利率で儲かっている企業なわけですな。

で、ブランド品を買ってもらったら、女はそそくさと彼氏(笑)をブロック。

 

そして買ってもらったブランドものは、せっせとメルカリに転売するわけですよ。

 

 

あとはグーグルで「彼女 クリスマス プレゼント」で検索したら出てくる商品もやばい。

これも結局、サイトの作成者が非モテ男子を(意識してか、してなかろうが)だまそうとしてるわけです。

 

気を付けよう。

 

こちらの出費は最小限に抑えよう

 

クリスマスはとにかく出費を抑えましょう。

 

プレゼントなんて、予算1000円ぐらい。例えば薔薇一本とか。

それにプラスして手紙をつけりゃ十分なわけですよ。

 

あとは、下のツイートでのモノとかもおすすめ。

 

ディナーも彼女の奢りもしくはお家でパーティすりゃいいじゃん??

 

(・・・そんなんで彼女満足してくれるか??)

 

って感じなんですけれども、むしろ、薔薇と手紙で満足してくれない相手は、逆に損切りした方がいいでしょう。

 

 

高いプレゼントにお金をかける余裕があるのなら、全て自己投資に回した方が良いでしょう??

 

極端な例

 

高いプレゼント買わなくちゃ女の子に嫌われちゃうじゃん・・・!!

 

っていうのは確かに、そうなんだけれども。

まずは、高いプレゼントを買わなくちゃ女の子が満足できないその状況をまずどうにかしなくちゃいけないんだよね。

 

極端に例えると、

 

キモいおっさんは、金で女を釣るしかない。

それに対して、

あなたが菅田将暉だったらば、女の子に手紙と薔薇だけでも、いや、一緒にいるだけでも喜ばれそうじゃん?

 

つまり、そういうことなのです。

 

おっさんが女の子に好かれようと金ばっかり使っても、消費に歯止めが利かない。

むしろ、プレゼントっていうのが、女の子に対する我慢料になってしまってるんだよね。

 

お金で女の子を釣るのではなく、あなた自身が魅力的になれば、どんなものを上げようが女の子は喜んでくれるんです。

 

 

薔薇と手紙でも離れない女の子っていうのがあなたのレベル

 

そう考えると、

「薔薇と手紙」っていう最低限のプレゼントを与えたとしても、離れない女の子っていうのが、あなたの素の実力と考えることもできますよね。

 

もし、あなたに対して経済的な面を気にしている女の子だったらば、「薔薇と手紙」で離れていくことでしょ

 

しかし、お金抜きにして、本当にあなたのことが好きな女の子だったらば、喜んでくれるはずです。

 

「手紙+薔薇」っていうのが、自分のレベルを図る指標になりつつ、かつお金目当ての女の子のスクリーニングでもあるわけですな。

 

 

高価なモノをあげなきゃ振られるかもしれないというマインドがそもそもダメ

 

それでも、

「いや、やっぱり彼女には振られたくないし…」

って思うかもしれないんですけれども。

 

彼女に振られたくない…って思う時点で、非モテ思考なんですよね、僕からすれば。

 

この記事を読んでくれているあなたがいくつか知らないんですけれども、基本的には20代前半とか中盤あたりの人が多いと思います。

 

で、ぶっちゃけ、今の時点で付き合ってる彼女っていうのは、将来結婚する可能性って限りなく0ですよね。

 

そんな彼女に対してお金をかけたとして、果たして意味があるのかっチュー話です。

近々、長くて数年後、確実に別れるというのに….

 

しかも、今付き合ってる彼女っていうのは、現時点のあなたのレベルに合わせて付き合ってくれている彼女に過ぎないわけですよね。

 

あなたがこの先、どんどん自己研鑽をしてレベルアップしていけば、確実にもっと上の女に手が届きます。

その時、確実に今の彼女との別れが訪れてしまうわけです。

 

って考えたら、やはり、今の彼女にかけるお金は最低限にして、未来のために自己投資一択です。

 

最低限のプレゼントをして、まだその彼女が付いてきてくれるとしたら、将来的にもっと男前になった彼氏と付き合えるわけですから、彼女にとっても嬉しい話なはずです。

 

出会いなんて無限

 

それでも彼女に振られたくない….

 

っていう人は、根本的に出会いの数が足りてないですね。

出会いに対するコミットがたりとらん。

 

マッチングアプリをちょっと頑張れば、彼女候補なんて無限に作れます。

ジョイマン高木に似てると言われた僕でさえも、そのような環境が作れているわけですよ。

 

「変わりなんていくらでもいる。確かに今の彼女は魅力的だけれど、なぁに、またしばらく出会いにコミットしとけば、いい子なんていくらでもいるさ。」

 

という境地に至ることができれば、

「彼女に振られたらどうしよう…」

なんて思わなくなるはずです。

 

どんなものをあげても喜ばれるような自分になろう

 

キモイおっさんがどれだけ金で女を釣ったところで、本当に好かれることなんてない。

 

しかし、スト値上げやら、コミュ力を上げを頑張った最強の男になれば、もはやプレゼントを上げるどころか貢がれる側になることができるわけですよ。ジャニーズとかまさにそう。

 

僕たちがそんなイケメンになるためには、女にかけるお金は最小限にして、金目的の女はさっさと損切して、金は全部自己投資に回す。

 

最初はブスしか抱けなくてしんどいかもしれないけれども、あきらめなければ絶対に結果がでます。

無料でセックスできるようになります。

なんなら、薔薇と手紙をあげるだけで、ブランドモノを女の子が貢いでくれます。

 

そこを目指しましょう。

 

今の彼女に振られたとしても大丈夫です。出会いなんて無限にあります。

彼女なんて簡単に新しく作ることができます。僕もそノウハウを発信しています。

 

将来もっと魅力的になって、もっと魅力的な彼女と付き合ったらいいんです。

 

それではっ!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です