【女性との会話基礎】面白い話が出来る必要はない。良き聞き役であれ

 

 

どうも、ネトナンニートです。

 

今回は以下のツイートについて深堀りしていきたいと思います。

 

聞き役であれ【女の子はお喋りが大好き】

 

女と話すとき、特に

番号ゲット→初アポ

初アポ→セックス

までの間には女性との和みが必要になってきます。

 

女性との和みの際、

・聞き役であれ

・共感してあげよう

 

っていうのは、よく聞く話かと。

 

じゃあ具体的にどうすればいいのか??

ということについて説明していきます。

 

面白い話が出来る必要はない

 

まず大前提として、女性の食い付きを上げるため、女性を落とすため、女性とセックスするために、面白い話ができる必要はない、ということです。

 

むしろ、

女性にいかに喋ってもらうか?

女性の内面をいかに引き出すか?

ということに意識を傾けましょう。

 

それを意識するだけで、その他大勢の男性とずいぶん差が出ます

 

「この人話しやすいな」

「この人と話してたらずいぶんしゃべり過ぎちゃう」

「誰にも言えなかった本音を言っちゃう」

そういう風に思われるようになるだけで、割と勝ち。

セックスするだけだったら、このように思われるだけで十分あなたは女性とセックスできます。

 

ということで、具体的に、手法を解説していきます。

 

質問してあげる

 

まず、初対面だったり、初回通話の時は、率先して質問をしてあげましょう。

 

・出身地

・職業

・年齢

・趣味

・好きな食べ物

・嫌いな食べ物

・好きな音楽

・好きな映画

 

いろいろあるかと思います。

上記のような質問事項が、ササっと出てくると、スムーズに女の子との会話に入っていくことができます。

お喋りな女性だったらば、少し質問するだけでめちゃめちゃ喋ってくれるので、こっちは相槌打ってるだけで好感度が高まったりします。

 

膨らましてあげる【連想ゲーム】

 

「女の子の話を聞いてあげよう」

「質問しよう」

そういった言葉を鵜呑みにして

 

「好きな食べ物は?」

「チョコレート」

「職業は?」

「OL」

「趣味は?」

「映画と読書」

「血液型は?」

「A型….」

 

みたいな感じで質問攻めにしてしまう人がいるんですけれども。

これでは会話じゃなくて尋問ですね。女の子からの好感度ダダ下がりです。

 

一つ質問したら、まずはその話を膨らませることに意識を向けましょう。

 

「好きな食べ物は?」

「チョコ」

「おー、そうなんだ。俺もチョコ好き~。」

「そうなの」

「なんのチョコが好きなの?」

「んー、コアラのマーチとか好きだよ。」

「それは可愛い(笑) あ、キノコの里とタケノコの里どっち派?」

「可愛いかなww タケノコかなぁ。そっちは?」

「….キノコなんだよなぁ。…これは戦争だね。」

「戦争だね(笑)」

 

好きな食べ物→チョコ→コアラのマーチ→キノコタケノコ戦争

 

みたいな感じで連想ゲームで話題を広げていくとスムーズに話をつなげていくことができます。

 

質問→連想ゲーム

これは、必須スキルなので覚えておきましょう。

 

肯定&共感

 

女の子との会話の中で、あなたの意見はいらないのです。

あなたが女性とセックスしたいのであれば、どんなに馬鹿げたことを言っていようが、女性に共感し、全てを肯定してあげましょう。

 

例えば以下ツイートみたいな感じ。

 

非モテは、女性が間違っていた場合、きっちり説教したり自分の意見をぶつけようとするんですけれども。

それは、男の友情の中では効果的だったとしても、こと女性との恋愛においては悪手なわけです。

 

女性は、とにかく共感して肯定してほしい生き物なんですよね。

 

だからこそ、

「彼氏がクズでさぁ」

とか言われたとしても、

「じゃあさっさと別れたらいいじゃん。」

なんて言わず、

「そうなの…大変だったね…つらいね….」

なんて言っとけばいいんです。なんの解決にもならんけれども、それが正解。そもそも女性は他人の意見なんて微塵も聞いちゃいないし、アドバイスを実行なんてしないし、説得しようとするだけ無駄。

 

僕たちはただ、感情に寄り添って、なんの問題解決にもならない現状維持、そして、セックスによって女性のストレス発散に努める、それだけのことなのです。

 

セックスするだけなら、良い聞き手になるだけで十分

 

はい、ということで、良い聞き役になるためのエッセンスは、

 

・質問してあげる
例:最近どう?今日はどんな一日だった?

・話を膨らましてあげる
例:それでそれで?どう思ったの?

・肯定してあげる
例:そうだね、うんうん、確かに

・共感してあげる
例:分かる。俺もそう思う。それなぁ

 

ということでした。

女性とのセックスまで上手くたどり着けない人は、上手く仲良くなれない人っていうのは、まずは上記のことを意識してみましょう。

 

それだけでグンと女性と仲良くなることができると分かるはずです。

 

じゃあもう一歩踏み込んで、

具体的にどのようにして、女性とのセックスまで辿りつけばいいの??

どうすれば女性とのセックスを量産できるの??

貢がせの仕込みはどのようにすればいいの??

 

という疑問をお持ちの方は、noteにまとめていたり、即体験談にもいろいろとヒントがちりばめられているので、参考にしていただけたらと思います!!

 

直家を決めた時の音声等も販売しています。僕がそれほど口がうまくないというのも、そこで分かるかと!!

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です